探偵の浮気調査が失敗になるケースとは?

浮気調査に強い探偵事務所口コミ比較≪2018年優良探偵ランキング≫

浮気調査に強い探偵事務所口コミ比較

探偵の浮気調査が失敗になるケースとは?

響・Agent

パートナーの浮気が疑われる場合、自分での浮気調査には限界があると言う事で、探偵に浮気調査を依頼すると言う場合も少なくありません。しかし、探偵に浮気調査を依頼したからと言って、100%成功するわけではなく、場合によっては失敗に終わる事も…。では、実際にどのようなケースで失敗に終わる事が多いのでしょうか。

 

実際には浮気はしていなかった場合

男性と女性

 

パートナーの浮気が疑われた場合、100%浮気していると思っていても、実際には、浮気はしていなかったと言う場合もあります。その為、せっかく、探偵に浮気調査を依頼しても、結果的に失敗に終わってしまう事も十分に考えられのです。

 

浮気を疑う理由として、帰宅時間が遅くなったと言う場合や土日出勤が増えた場合などで浮気調査を依頼した場合、実際には、本当に仕事が忙しくなっていただけと言う場合や仕事で大きなミスをしてしまい、その処理を家族に黙って行っている場合などもあります。

 

また、確かに気になる相手がいるものの、実際に浮気をしているわけではなく、少し一緒に食事をしている程度では、浮気として立証する事ができず、結果、浮気調査が失敗に終わったと言う事になってしまいます。

 

その為、このような事を防ぐためにも、ある程度の確信を持ってから探偵に依頼する事が大切です。そうしなければ、結局、無駄な依頼になってしまい、費用だけが必要になってしまいます。

 

探偵が調べている事がバレた場合

 

女性

 

探偵と言っても、100%完璧ではありません。その為、探偵が浮気調査を行っている事をパートナーに知られてしまう事もあります。自分が尾行されている事に気付いてしまう場合が多く、その結果、より浮気に対して警戒心を持たれてしまう可能性が高くなります。これは、浮気調査において、最も痛い失敗になります。

 

一度、自分が浮気調査をされていると感じた人は、浮気相手と距離を保つようになってしまいます。また、より警戒しながら浮気を続ける為、浮気の証拠を掴みにくい状態に陥ってしまいます。そうなれば、より困難になってしまう浮気調査。

 

その上、浮気調査をされている事に不快感を感じたパートナーとの仲は、より険悪な状態になってしまう事も考えられます。このような事を防ぐためにも、浮気調査を依頼する探偵は、浮気調査に実績のある探偵事務所に依頼するようにし、少しでもバレてしまうと言うリスクを依頼者からも回避する事が大切になります。

 

調査を依頼した時には、浮気が終了していた場合

 

割れたハート

浮気の場合、長期的なものから短期的なものまで様々です。また、浮気が始まってどの程度の期間で自分が気付き始めたかと言う事など、なかなか分かりません。

 

その上で、悩みに悩んだ結果、探偵に浮気調査を依頼したころには、結局、浮気が終わっていると言う事も十分に考えられるのです。浮気は浮気でも、相手の事を真剣に愛しているような浮気の場合、長期的になる場合がほとんどですが、遊び程度の浮気の場合は、短期が多くなってしまいます。その為、探偵に依頼したころには、浮気の実態など全くないと言う場合も。

 

そう言った失敗を防ぐためにも、早め早めの対策が必要です。こういった短期間の浮気をする人は、同じことを何度も繰り返す傾向があります。

 

その事を踏まえ、少しでもおかしいと思った時にすぐに探偵に依頼する事で、確かな浮気の証拠を掴む事が可能になります。また、終了していた事に自分で気づいた場合は、早めに探偵に調査の中止を伝える事で、無駄な費用を抑える事も可能です。

 

想像以上にお金と時間がかかってしまった場合

 

お金とカード

誰にでも予算と言うものがあると思います。浮気調査を探偵に依頼する場合、費用が必要になる覚悟の下、依頼するかと思いますが、それが予定以上になってしまった場合、それも、失敗と言えるのではないでしょうか。

 

そうならない為にも、少しでも短期間で終わらせる事ができるように自分でもできる範囲で証拠を掴み、それを探偵に提供する事で、短期間で浮気の証拠を掴む事が可能になります。

 

例えば、レシートやクレジットカードの明細書から会っている場所がわかる場合や決まった曜日に帰りが遅くなる場合などは、そう言った情報を探偵に伝えてく事で、探偵も動きを絞って調査する事が可能になります。探偵に依頼したからと言って、丸投げにするのではなく、自分なりに調査を継続する事も費用を抑えるポイントとなります。

 

また、初めに費用について明確にしておき、それ以上、必要になる場合は、止めるのか。それとも、続けるのか。と言う事を自分自身で明確にしておく事も大切です。

 

これらが探偵の浮気調査が失敗に終わるケースとなります。これらのケースを防ぐためには、自分自身の努力も必要になります。探偵に依頼する前には、本当にパートナーが浮気しているのかと言う事を見極め、そして自分なりに証拠集めを行った上で探偵に依頼します。そうする事でポイントを抑えた調査を行う事ができ、失敗することなく浮気調査を進める事が可能になります。

 

浮気調査に強い探偵事務所口コミ比較優良店ランキングTOPに戻る↑

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
原一探偵事務所
浮気調査について
HAL(ハル)探偵社
掲載探偵社一覧
関連記事
体験談
Information
一般社団法人 日本調査業協会 国民生活センター
おすすめ探偵事務所
はやぶさ探偵社