自分で浮気調査をする時のパートナーの携帯電話のチェックポイントは?

浮気調査に強い探偵事務所口コミ比較≪2018年優良探偵ランキング≫

浮気調査に強い探偵事務所口コミ比較

自分で浮気調査をする時のパートナーの携帯電話のチェックポイントは?

響・Agent

携帯

浮気調査は探偵に依頼するとしっかり行ってくれてしかも報告書まで作成してくれます。パートナーが浮気をしているかどうかハッキリさせる事が出来ます。しかし探偵に浮気調査を依頼すると高額な費用がかかってしまうので金銭面で問題が発生してしまう事もあります。

 

それで自分で浮気調査をする事になるので、まずはパートナーの携帯電話をチェックしたいところでしょう。浮気している時は携帯電話を警戒しているのでしっかり対策されている事も多いですが、どの部分をチェックすればいいのか確認していきましょう。

 

●通話履歴はひらがなの名前があった時は注意

 

パートナーが浮気をしている時はまず浮気相手と会う時に電話をします。それで通話履歴を確認して異性の名前があるかどうかを確認します。

 

パートナーもその辺りは警戒しているのでおそらく対策されているでしょう。そこで今度はひらがなの名前の人と通話をしているかどうかを確認します。パートナーが浮気をしている時は異性からの通話履歴があると、バレると思っているので同性の名前に変えている可能性があります。

 

異性の名前を同性の名前に変える時がひらがなになっている事が多いので、浮気相手の可能性も高くなります。通話履歴でひらがなの名前があった時は浮気を疑ってみましょう。

 

●LINEは非表示になっている人をチェック

 

今まではメールでやり取りをするのが基本ですが、ここ数年でLINEがコミニケーションツールとして浸透してきているので、パートナーが浮気をしている時もLINEを利用している事が多いです。

 

LINEはトーク履歴を確認する事が多いですが、浮気をしている時はトーク履歴の対策はしっかりしてあります。それで今度は非表示にしてある人を確認します。友人とやり取りする時は基本的に非表示にする必要がないので、見られてはいけない人と判断する事が出来ます。

 

それで異性の名前だったりすると浮気相手の可能性も高くなります。また異性の名前を同性に変えてある可能性もあるので、名前が同性でもひらがなだった時は注意が必要です。自分で浮気調査をする時はパートナーの携帯電話をチェックしますが、通話履歴とLINEのチェックポイントはこのようになっているので浮気の疑いが出た時はしっかり確認してみましょう。

 

またパートナーが携帯電話を常に持ち歩いていたりすると見られたくないと思っています。そのような時も浮気をしている可能性が高いです。特にトイレに行く時は入浴する時も携帯電話を持ち歩くようになっている時は、浮気をしている可能性が高いので注意が必要です。

 

浮気調査に強い探偵事務所口コミ比較優良店ランキングTOPに戻る↑

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
原一探偵事務所
浮気調査について
HAL(ハル)探偵社
掲載探偵社一覧
関連記事
体験談
Information
一般社団法人 日本調査業協会 国民生活センター
おすすめ探偵事務所
はやぶさ探偵社